採用FAQ

仕事について

仕事をする中で語学力はどの程度必要ですか?
拠点によって海外のお客様比率は異なるので、必須ではありません。しかし、サービスの幅を広げたい、多様なお客様とコミュニケーションを図りたいという方は、身につけておくとよいでしょう。特にシティホテルは海外のお客様比率が高いので、働きながらでもレベルアップできる環境はあります。
入社前に身につけておくべき専門知識や資格はありますか?
特にございません。学生時代にしかできないことを精一杯やりきって入社日を迎えてください。
女性が活躍できる環境はありますか?
あります。育成担当や管理職として活躍している女性も多いので、幅広いキャリアの実現が可能です。
異動の可能性はありますか?
あります。当社には、幅広い活躍フィールドがあり、ホテルの運営に関する幅広い業務に関わるチャンスがあります。接客・サービスについて深く学びたい、幅広いお客様と接したい方には絶好の環境です。
新規拠点の立ち上げとはどんなことをやるのですか?
オープンするに当たり、お客様に関わる全ての立ち上げ準備を行います。 具体的には、客室備品選定、広報、予約管理、宿泊プラン作成、ホームページ設定(部屋情報、写真、プラン、金額入力、等)、システム操作シミュレーション(ロープレ)、マニュアル作成、集客関連業務、家具・備品搬入 等です。 難易度は高いですが、支配人、マネジャーと共に、サービスを創る過程に携わる貴重な経験ができます。
日勤と夜勤の仕事内容を教えてください。
【日勤】
・チェックイン、チェックアウト、ゲスト対応、予約管理、広報、金銭管理、荷物持ち、客室案内、部屋食対応(旅館)、朝食、ランチ、ディナー対応(料飲) 等
【夜勤】
チェックイン、チェックアウト、館内巡回、メール返信、ゲスト対応、予約管理、システム更新、ドリンク準備、遺失物処理、金銭管理、等

人事制度や待遇、
福利厚生などについて

出産や育児に関する制度はありますか。
産休・育休制度があります。詳細は福利厚生のページをご確認ください。
年間の休日数はどのくらいですか?
年間休日は105日です。拠点の稼働状況にもよりますが、年間の中で連休を取ることも可能です。
教育・研修制度について教えてください。
「階層別研修」「課題別研修」と幅広く実施し、従業員一人一人の成長を後押ししています。
詳細は福利厚生のページをご確認ください。

採用活動について

求める人材(人物)像を教えてください。
詳細は募集要項のページをご確認ください。
採用についての質問はどこにすればよいのですか?
人事部直通の連絡先に遠慮なくご連絡ください。
■TEL:03-5524-1730

グランベルホテル
について

社内の雰囲気を教えてください
社員同士の距離が近く、お互い助け合いながらも切磋琢磨しながら働いています。 仕事終わりに飲みに行ったり、花見やボーリングなど季節によって様々なイベントも気軽に開催しています。 現場では1年目社員と支配人が雑談していることもよくありますよ。
どのようなスパンでキャリアアップできますか?
当社には幅広い事業フィールドと多様な職種がありますので、ご自身の意欲ややる気によって様々なキャリアを実現できます。実例では、入社4年目で支配人に抜擢された社員や、入社3年目で海外赴任を経験している社員、入社1年目で新規拠点の立ち上げなどを経験している社員もおります。
どんな社員が成長していますか?
「素直さ」「成長意欲」「こだわり」をもち、何事に対してもポジティブに取り組める人です。
配属先はどのようにして決められますか?
本人の適性や新規拠点の立ち上げのスケジュールによって配属先や配属タイミングが変わります。 入社後実務研修で各拠点で実務を経験できるので、配属前にご自身でも当社の幅広いフィールドを体感できる機会があります。

若手社員の声

グランベルホテルを選んだ理由は?
グランベルホテルを選んだ理由 グラフ
グランベルホテルに入社して良かったことは?
グランベルホテルに入社して良かったこと グラフ
学生時代にもっとしておくべきだったこと
学生時代にもっとしておくべきだったこと グラフ
研修の思い出を教えてください
実務研修では裏磐梯レイクリゾートに行かせていただきました。私は関東出身なので、東北には詳しくなかったのですが、約2か月半、様々な場所を訪れ、東北が大好きになりました。 社会人として働くことの楽しさ・厳しさを知ると同時に、同期という仲間の大切さを学びました。
京都グランベルホテルで研修を行ったのですが、英語が苦手な私が、研修終了時にはお客様と英語で会話をしていました。
シティホテルとリゾートホテルの2か所で研修を行いましたが、全く異なる地域・お客様の中で、多岐に渡る業務に携われたことは貴重な経験となりました。
グループ研修が印象的で、勉強になりました。自分だけではなく、他の人の意見をたくさん聞くことができ、新たな発見と学びが得られました。
新人で接客もままならない中、お客様に「どこに配属されてもあなたに会いに行くよ」というお言葉をいただいたことです。丁寧に真摯に接客をすることの大切さを学びました。
入社して驚いたことは?
新入社員でも、支配人やマネジャーとの距離が近いことです。研修先でも一緒にお酒を飲んだり、笑いながら話せるような会社は少ないと思います。
厳しい方が多いイメージを持っていましたが、メリハリがはっきりしていて優しい方が多かったことです。当然仕事では厳しい声をいただくこともありますが、私のことを真剣に思ってくれる優しさを感じます。
拠点によって接客の仕方が異なり、その地域に合ったおもてなしを自ら考え、提供していることです。
若くして支配人を任されている先輩を見て驚きました。私も早く追いつけるように頑張っていきたいです。
仕事のやりがいを感じる瞬間
仕事のやりがいを感じる瞬間 グラフ
グランベルホテルの他社にはない魅力は?
社歴に関係なく活発な意見交換が行われ、全社としてより良いホテル運営を行っている
スピード感のある事業展開・新規立ち上げ
若手にも重要なポジションを与えてもらえる
事業規模が大きく、幅広い業務に携わることができる
グランベルホテルを一言で表すと?
挑戦
成長・スピード
勢い
ホテル革新

次に読むおすすめコンテンツ