若手社員の声

Q.01

グランベルホテルを
選んだ理由は?

Q.02

グランベルホテルに
入社して良かったことは?

Q.03

学生時代にもっと
しておくべきだったこと

Q.04

研修の思い出を教えてください

実務研修では岩手県の優香苑に行かせていただきました。私は関東出身なので、東北には詳しくなかったのですが、約2か月半、様々な場所を訪れ、東北が大好きになりました。 社会人として働くことの楽しさ・厳しさを知ると同時に、同期という仲間の大切さを学びました。

新宿グランベルホテルで研修を行ったのですが、英語が苦手な私が、研修終了時にはお客様と英語で会話をしていました。

渋谷グランベルホテルと優香苑の2か所で研修を行いましたが、全く異なる地域・お客様の中で、多岐に渡る業務に携われたことは貴重な経験となりました。

グループ研修が印象的で、勉強になりました。自分だけではなく、他の人の意見をたくさん聞くことができ、新たな発見と学びが得られました。

新人で接客もままならない中、お客様に「どこに配属されてもあなたに会いに行くよ」というお言葉をいただいたことです。丁寧に真摯に接客をすることの大切さを学びました。

Q.05

入社して驚いたことは?

新入社員でも、支配人やマネージャーとの距離が近いことです。研修先でも一緒にお酒を飲んだり、笑いながら話せるような会社は少ないと思います。

厳しい方が多いイメージを持っていましたが、メリハリがはっきりしていて優しい方が多かったことです。当然仕事では厳しい声をいただくこともありますが、私のことを真剣に思ってくれる優しさを感じます。

拠点によって接客の仕方が異なり、その地域に合ったおもてなしを自ら考え、提供していることです。

若くして支配人を任されている先輩を見て驚きました。私も早く追いつけるように頑張っていきたいです。

Q.06

仕事のやりがいを
感じる瞬間

Q.07

グランベルホテルの他社にはない魅力は?

社歴に関係なく活発な意見交換が行われ、全社としてより良いホテル運営を行っている

スピード感のある事業展開・新規立ち上げ

若手にも重要なポジションを与えてもらえる

事業規模が大きく、幅広い業務に携わることができる

Q.08

グランベルホテルを一言で表すと?

挑戦

勢い

成長・スピード

ホテル革新